タグ:漫画 ( 18 ) タグの人気記事

【 ブックカバー/読み終えた本:菱川さんと猫 】9月25日

 書店で本を買うと紙のブックカバーをかけてくれますが、そのカバーがいらないという人は結構多いみたいです。テレビのバラエティ番組でやっていましたが、半数ちょっとの人が”いらない派”でした。
 僕は”いる欲”です。本を買った帰りに電車で”あとがき”などを読むので、カバーが欲しいです。他人に何を読んでいるかを知られるのは恥ずかしいです。特に少女漫画の場合は、おっちゃんが少女漫画を読んでいるのはさすがにアレなんで、カバーは必ずかけてもらいます。
 普段持ち歩く小説には革製のブックカバーを付けるので、書店のカバーは外してしまいます。


 読み終えた本。
 『菱川さんと猫』萩尾 望都[はぎお もと]:著
  《原作:田中アコ》(アフタヌーンコミックス)

 「菱川さんと猫」、「ハルカと彼方/前・後編」「十日月の夜」の三編が収録されています。原作に惚れて萩尾さんが漫画化しただけあって、違和感なく萩尾ワールドでした。ジャンルとしてはファンタジィで、”ゲバラ”という名の化け猫もどきが出てきます。このゲバラのトボケたキャラがヘビィな話を深刻になり過ぎないようにしています。なので、深刻な話のわりに、読後感は悪くないです。どの話も良かったのですが、「十日月の夜」が僕の中ではベストでした。ベロニカに謝れて良かったね、須々木 秀一郎さん。

a0154706_11352061.jpg
▲大阪市内にて。木陰で読書する女性。素敵ガールです。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-09-25 11:38 | 読書

【 お気に入りの作家 】

 作品に出会った順で列記すると、小説家では辻 真先、梶 龍雄、佐藤 正午、島田 荘司、綾辻 行人、奥田 英朗、 樋口 有介、加納 朋子、森 博嗣 、 京極 夏彦、本多 孝好 、三雲 岳斗、津原 泰水、海堂 尊、三津田 信三です。これらの作家の本は、苦手なジャンル以外は購入しています。最近は文庫になるまで待つ事も多いですが…。
 マンガ家では、ハマった順に列記すると石ノ森 章太郎、手塚治虫、萩尾 望都、 清原 なつの、倉多 江美、大友克洋、諸星 大二郎、吉田秋生で、これらの漫画家のコミックスは出版されたら無条件で買っていますが、ほかの作家でも例えば『寄生獣』など、単発で好きな作品も多数あります。

a0154706_1797.jpg
▲大阪府内にて。なぜかときどき道路には軍手が落ちてますね。
短編小説やショートショートの題材になりそうです。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-03-06 01:12 | 読書

【 買った本 】

 『ストップ!!ひばりくん!〈コンプリート・エディション3〉』江口寿史:著 (小学館)
 コミックスです。女の子のみたいに綺麗な顔立ちの男の子が巻き起こすドタバタコメディで、週刊少年ジャンプに連載されていました。28年前の漫画ですが、今読んでも古さを感じさせないのはさすがです。
 全3巻ですが、1巻と2巻は当時のジャンプコミックスで持っているので、未収録原稿が載っているのと加筆が多いという事で第3巻のみ買いました。1400円は高い気もしましたが、2色カラー原稿も完全再現されているので仕方がないです。

a0154706_0254759.jpg
▲大阪市内にて。なぜか消火栓のそばにワラが落ちていました。
グラフィカルな構図にしたつもり。
『ストップ!!ひばりくん!』で気に入っているのはストーリィよりも各話の扉絵です。
とてもグラフィカルでおしゃれです。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-03-03 00:30 | 読書

【 読み終わった本:妖怪人間ベム 】

 『妖怪人間ベム』田中 憲:著(講談社文庫)

 小学生が対象の漫画です。でも、アニメのファンなら楽しく読めると思います。アニメと違ってホラーの要素は全くなかったですが、僕は楽しく読みました。巻末の資料によると、アニメと漫画の企画が同時進行で、制作時間の都合上、主人公たちの基本設定だけが同じで、物語はそれぞれ別物になったようです。ちょうど、『デビルマン』と同じですね。あれもアニメと漫画は別物で、そうなった理由も『妖怪人間ベム』と同じらしいです。
 アニメは、オープニングの「早く人間になりたいっ!」と言うセリフで有名ですが、漫画のほうは最終的に人間になれたようです。
 それにしても昔の漫画って、1ページあたりの情報量がものすごく多いですね。今の漫画の倍以上はありそうです。



a0154706_1949679.jpg
▲神戸市長田区にて。商店街から見た鉄人。どうせなら横に金田少年も造れば良かったのに…。

使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-23 19:53 | 読書

【 読み終わった本:陽のあたる坂道〈海街diary3〉 】

 『陽のあたる坂道〈海街diary3〉』吉田 秋生[よしだ あきみ]:著
 シリーズもののコミックスの第3巻で、鎌倉を舞台にした四姉妹の物語です。全部で4つの話が収められています。それぞれの話に、登場人物たちのさまざまな喜びや悩みなどが、ある時はコミカルに、またある時はシリアスに描かれていました。そして、全ての話にはちょっぴり切ないエンディングが待っています。でも、それは前向きで、ある意味ハッピィエンドです。
 普段、推理小説ばかり読んでいるので、たまには純文学も読んだほうがいいのかもと思う事がありますが、そんな必要はありませんでした。この漫画で充分です。読み終わるのが、もったいなかったです。



a0154706_2474651.jpg
▲大阪府内にて。川面への映り込みが思ったより綺麗でした。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-14 02:51 | 読書

【 不幸な出会い 】

 世間で評判の高い宮部みゆきの作品はデビュー作の『パーフェクトブルー』しか読んでいません。犬の目線で語られるミスリィなのですが、犬が日本語をしゃべる時点で馴染めませんでした。一応、最後まで読みましたが僕の好みに合いませんでした。
 最初に読んだ本が面白くないと次を買うのは勇気がいりますね。内田康夫もそんな作家のひとりで、最初に読んだ『平家伝説殺人事件』が僕にはつまらなくて、これ以外の内田康夫の作品を読んでいません。逆に西村京太郎は初期の作品は好んで読んでいましたが、トラベルミステリィが主になってからは読まなくなりました。

 今日、買った本。
『陽のあたる坂道〈海街diary3〉』吉田秋生:著(小学館:刊)
 コミックスです。シリーズ3作目になります。別に小説が漫画よりは上だとは思いませんが、このシリーズは〈文学的〉と表現するのが僕の中ではピッタリときます。

a0154706_16443129.jpg
▲大阪府内にて。僕はどちらかと言うと、犬よりも猫のほうが好きです。
そう言えば最近、近所で野良犬を見かけません。野良猫も数が減った気がします。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-11 16:51 | 読書

【 読み終わった本とブログタイトル 】

 『スフィンクス』萩尾 望都[はぎお もと]著
 ”ここではないどこかシリーズ”のコミックス第2巻で、五話六編の漫画と2ページの絵本のようなものが収められています。
 特に気に入った作品は『海の青』です。主人公の女の子が憧れの男の子ともっと仲良くなりたいと思ってアプローチするという話なのですが、登場人物の造形が巧く、脇役に至るまで活き活きと描かれています。なので、長い物語のある部分のエピソードのように感じられて、『海の青』以前の物語や、あとの物語も確かに存在すると思わせてくれます。

 萩尾望都さんの漫画にハマるきっかけは、友人から借りた『ポーの一族』[ぽーのいちぞく]を読んで気になり、次に『11人いる!』を読んで完全にハマりました。11人目は誰だ?という謎とサスペンスの緊張感がたまりませんでした。以降、彼女の作品は欠かさず読んでいます。
 ちなみに、このブログのタイトルの”スはスナップのス”も、彼女が描いたレイ・ブラッドベリ原作の『ウは宇宙船のウ』という作品をもじってつけました。

a0154706_18411753.jpg
▲近くの公園にて、おととしの2月に撮ったもの。
雪が滅多に降らない大阪では、この程度の雪でも子供たちは大騒ぎです。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-01-15 18:46 | 読書

【 年末年始に読みたい… 】

 ネットで、年末年始に読みたい大長編漫画ランキングというのを見ました。
 1)ONE PIECE、2)名探偵コナン、3)美味しんぼ、4)三国志、5)こちら葛飾区亀有公園前派出所、6)ジョジョの奇妙な冒険、7)島耕作シリーズ、8)ゴルゴ13、9)王家の紋章、10)クッキングパパ
 ベストテンは上記の通りです。
 どれも面白い漫画だと思いますが、コナンや美味しんぼやこち亀やゴルゴ13、クッキングパパなどは短編の長期連載で、大長編漫画ではない気がします。
 自分なら『西遊妖猿伝』、『カムイ伝』、『うしおととら』を推すかな。『うしおととら』は各短編・中編のエピソードが最終的にひとつに繋がるので僕の中では大長編です。エピソードが繋がるという事では『火の鳥』も推したいです。

a0154706_2282561.jpg
▲家でくつろぎながらバーボンや芋焼酎を飲みつつ、
漫画やミステリィ小説を読むのは楽しいですね。
じつはこの画像がIXY 220 ISのファーストショット。
おまかせオートが働いて勝手にマクロモードになった事に感動しながら撮影。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2009-12-26 22:18 | 読書


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧