タグ:本 ( 113 ) タグの人気記事

【 読み終えた本:赤い竪琴 】7月7日

 昨日の夜遅くから明け方にかけて、激しい雨と雷が続いた。うるさい雨音と雷鳴のせいで、明け方まで寝られなかった。大雨・洪水警報と雷注意報が出ていたようだ。


 さて、読み終えた本です。
 『赤い竪琴』津原 泰水:著(創元推理文庫)

 2009年9月、初版発行。
 じつは、この本を読み始めたのは1年前だったのですが、ストーリィ展開が地味過ぎて、途中で読むのを止めてしまっていました。しかし、ひとつ前に読んだ栗本薫さんの文章が端正とはいえなかったので、口直し代わりに続きを読むことにしました。
 巻末の解説で、この作品を以下のように紹介していました。抜粋して引用します。
 
「本書もまたストーリーの表層が恋愛小説というだけで、随所にミステリの技法が駆使されている。(中略)もちろん本書は、ミステリとしても読めるというだけで、作品としては落ち着いた筆致で語られる大人の為のラブストーリーである。(中略)一見、無愛想でもてなしの悪い小説に見えるが、本書は深い奥行きを持った作品である」

 恋愛小説に興味はないけれど、ミステリィとしても読めるという解説の文章を信じ、そして又、創元推理文庫からの出版という事でこの本を買ったのですが、結局僕にはミステリとしては読めませんでした。単なる、まどろこしくて、イライラする恋愛小説でした。
 それでも、ラストがハッピーエンドだった事と文章が上手かった事で救われました。読後感の良さと、不自然な説明文が極端に少なくて語り過ぎない文章は、僕好みでした。
 この作者のミステリの技法が使われた小説を読みたいのならば、『たまさか人形堂物語』をお勧めします。


a0154706_15292862.jpg
▲大阪市内 中之島公園にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-07-07 15:35 | 読書

【 古本祭 】7月5日

 先週の水曜日、落語を聴きに弁天町に行った時に、商業ビルの中で古本市をしていました。関西の古本屋さん30店が集結する、わりと大きめの古本市です。「古本祭」と名乗っていました。会場が広いので、ゆったりとしたスペースで本を探せます。店によって、同じ本でも値段が違うので注意が必要ですが、それも含めて楽しいです。この古本市のことを事前に知っていたら、早めに到着して、じっくり見て回ったのですが……。
 とりあえず、『江戸川乱歩の大推理』辻 真先:著(光文社文庫)を買いました。定価440円の本が100円でした。1994年10月の発売日に書店で見て、迷った末に買わなかった本です。


a0154706_2314265.jpg
▲大阪府内にて。風に揺れる花。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-07-05 01:00 | 雑談

【 読み終えた本:写真学生 】6月14日

 梅雨の中休みです。良い天気が続いています。


 さて、読み終えた本です。
 『写真学生』小林 紀晴:著(集英社文庫)

 久しぶりに推理小説以外の小説を読みました。
 作者は、文章も書く写真家です。そして、この小説は、たぶん私小説に近いです。
 バブル期に写真の専門学校の学生だった主人公の、その当時の物語です。
 前半、主人公のテンションが低いせいで退屈しましたが、中盤から面白くなりました。で、盛り上がりの途中で尻切れトンボのように物語が終了します。私小説よりもフィクション寄りにして、ドラマチックな展開にしたほうが良かったのに、と思いました。
 ちなみに僕は、彼が撮る写真には、まったく興味がありません。


a0154706_449494.jpg
▲京都市伏見区にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-06-14 06:00 | 読書

【 読書のバイオリズム 】6月6日

 小説を読みたい気分には波がある。読みかけては違う小説に手を出してしまい、5冊の本が中途半端に読みかけになっている。今は停滞期。代わりに漫画を読んでいる。


a0154706_22302246.jpg
▲大阪市内 中之島公園にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-06-06 22:31 | 雑談

【 文系の頭は素数に耐えられるのか 】5月31日

 科学雑誌『Newton(ニュートン)』。内容は、宇宙とか素粒子とか相対性理論とか。
 そして『Newton別冊』”ゼロと無限、素数と暗号”が発売中。面白そうなので書店で立ち読みしたけど、頭が痛くなった。完全な文系の頭のくせに、理系ぶったせいなのか。でも、面白かった。


a0154706_429466.jpg
▲大阪府にて。どこで撮ったのか、あまり記憶にない。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-05-31 06:00 | 雑談

【 この本は、誰が買うのだろうか 】5月3日

 読売新聞に、マンガを描くための資料の本の広告が載っていました。6冊の本が紹介されていましたが、そのなかの1冊に『服のシワ上達ガイド』というものがありました。「服のシワの描き方」だけで、1冊の本が出来あがることにびっくりしました。しかも、パート2も出ているようで、さらに驚きました。

a0154706_13512875.jpg
▲大阪市内にて。
太公望と野次馬と野次犬。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-05-03 13:54 | 雑談

【 読み終えた本:野球の国 】4月23日

 久しぶりにバナナを食べました。5本99円という値段の安さに惹かれて買ったのですが、食べごろが判りません。3日経っても表面は黄色いままで、美味しさの証しのシュガースポット(茶色い斑点)が現れないのです。とりあえず食べてますが、あっさりとした甘さで、もう少し熟成させても良さそうです。


 さて、読み終えた本です。
 『野球の国』奥田英朗:著(文藝春秋:刊)

 2003年3月の初版刊行時に単行本(ソフトカバー)で買いました。旅行先での野球観戦と映画鑑賞とマッサージ体験をエッセイとして書き綴っています。
 文章はうまいし、それなりに面白かったのですが、「金持ちの暇つぶしの様子を読まされてもなぁ」という気分にもなりました。もっと昔に書かれたエッセイのほうが、皮肉が利いており、ユーモアの切れ味も鋭かった気がします。文庫本で買えばよかったと思いました。

a0154706_17562782.jpg
▲大阪府内にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-04-23 18:00 | 読書

【 読み終えた本:非選抜アイドル 】4月21日

 おとといの夜から昨日の昼頃まで雨でした。寒さが緩んでいるので、気分的には少しマシでした。これからは、どんどん暖かくなるのでしょう。


 さて、読み終えた本です。
 『非選抜アイドル』仲谷 明香[なかや さやか]:著(小学館101新書)

 作者は人気アイドルグループの「AKB48」のメンバーで、20歳の女の子です。
 アイドルが書くこの手の本は、話し言葉やラノベのような文章が多いのですが、この本はちゃんとした文章で書かれています。まず、その事にびっくりしました。あまりにもまともな語り口だったので、途中まではゴーストライターの存在を疑っていましたが、内容が進むにつれ、その疑いは晴れました。(アドバイザーは存在すると文中に書かれています)
 自己分析を武器に、自分の夢(声優)に近付こうと努力しているアイドルの姿が描かれていますが、ちゃんとしたビジネス書や自己啓発書としても読み解くことができます。
 ですから、アイドルが書いているからという理由だけで敬遠すると損をする気がします。僕は自己啓発書として読みました。
 ただし、誤植が目立ちます。文字校正がしっかりと出来ていないのは、担当編集者がサラリーマン編集者だったからでしょう。集英社の少年ジャンプ編集部で修業をしてはどうでしょうか。
 この本は、映像化(ドラマや漫画やアニメ)しても面白いと思いました。もちろん、小説仕立てにするのも有りだと思いますが、いわゆるラノベは止めて欲しいです。

a0154706_19331834.jpg
▲京都府 左京区 南禅寺付近にて。
地味な写真ですが、お気に入り。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-04-21 00:05 | 読書

【 好きな短編小説 】3月27日

 小説は短編よりも長編のほうが好きです。長編小説のほうが、その物語の世界で、より長く遊べるからです。
 でも、キレの良い短編小説も嫌いではありません。そういう意味で印象に残る作品 (推理小説)は、泡坂 妻夫さんの『亜 愛一郎シリーズ』と、島田 荘司さんの『御手洗 潔シリーズ』の初期の短編と、栗本 薫さんの『伊集院大介シリーズ』の初期の短編と、田中 啓文さんのJAZZの世界を扱った『永見 緋太郎シリーズ』です。

a0154706_17332370.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
展覧会で飾ってあった菊。
使用カメラ:キヤノン EOS30D
使用レンズ:EF28〜135ミリF3.5-5.6 IS USM
[PR]
by chel-c2009 | 2012-03-27 00:05 | 雑談

【 読み終えた本:思い出を切りぬくとき 】3月7日

 きょうは暖かかったです。でも、寒の戻りがあるらしいですね。


 さて、読み終えた本です。
 『思い出を切りぬくとき』萩尾 望都:著(河出文庫)

 僕の好きな漫画家の萩尾 望都さんのエッセイ集です。1998年に親本が発行されました。2009年11月に文庫化された時に購入しましたが、半分ほど読んで放ったらかしになっていたのを再び読みました。
 萩尾氏の描く漫画はとても面白いのですが、このエッセイは僕には合いませんでした。読んでいて、退屈でした。

a0154706_21145516.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
個人的にはキャッチボールよりもサッカーのほうが良かったのですが。
使用カメラ:キヤノン EOS30D
使用レンズ:EF28〜135ミリF3.5-5.6 IS USM
[PR]
by chel-c2009 | 2012-03-07 21:18 | 読書


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

最新の記事

【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25
【とりあえず写真を】10月22日
at 2016-10-22 08:15

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧