タグ:ドラマ ( 8 ) タグの人気記事

【 トータル・リコール(リメーク版) 】6月23日

 僕の好きな洋画に『トータル・リコール』がある。未来の火星を舞台にした、アーノルド・シュワルツネガー主演の映画だ。
 先日、家電量販店に行ったら、その『トータル・リコール』のリメーク作品のブルーレイの廉価版が3割引で売っていた。ブルーレイレコーダを手に入れた、ちょうど良いタイミングなので、買おうとしたら、もっと安いDVD版も売られていた。
 リメークされた『トータル・リコール』のネット上での評判があまり良くなかったので、面白くない場合を考えて、迷った末に、少しでも安いDVD版を選んだ。
 結果、ブルーレイ版でも良かった。それほど面白かった。大まかなストーリィや設定以外は別物だったので、旧作を知っていても楽しめる内容だったし、旧作を知っていると、さらに楽しめる仕掛けもあった。この作品は映画館の大きなスクリーンで観たかった。
 推理小説の書評でも判っていた事だが、ネット上の批評は、あまり信用してはダメだという事を改めて実感した。


a0154706_10514345.jpg
     ▲大阪府内にて。
     使用カメラ:Canon PowerShot G16 (花火モード・手持ち)
[PR]
by chel-c2009 | 2014-06-23 10:55 | 雑談

【 時間の無駄 】12月14日

 僕の一番のお気に入りの映画(邦画)『転校生』のリメーク版、『転校生 〜さよなら あなた〜』を観た。夜遅くから観始めたので徹夜したのだが、結末がバッド・エンドに変更されていて、不愉快だった。寝る時間を割いてまで観て、損した気分だ。時間の無駄だった。
 映画やTVドラマで、あるいは小説や漫画でも、バッド・エンドな物語で嫌な気持ちになって喜ぶ趣味は、僕には無いのだ。
 悲しかったり、あと味の悪い物語を作る人は、「笑い」や「ハッピー・エンド」は軽薄で、「泣き」や「バッド・エンド」は重厚と思っているのだろうか。


a0154706_13514151.jpg
▲大阪府内にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2013-12-14 13:54 | 雑談

【 ドラマ『その街の今は』 】11月21日

 朝、コンビニで超大盛りのパスタを見つけました。あまりにも美味しそうなので勢いで買って食べたのですが、食べ過ぎてしまいました。食べている時は調子良く食べられたのですが、久しぶりに消化剤を飲みました。
 で、きょうは紅葉撮影に行くつもりだったのですが、食べ過ぎのせいで気分が悪くなり、結局家で過ごすことにしました。色々と雑用もあるので、それはそれでアリなのですが、あまりに天気が良かったので、ちょっともったいない気もしました。

 でも、家に居たおかげで素敵なテレビドラマを見ることができました。もしかしたら、関西限定のテレビドラマかも知れませんが…。
 タイトルは『その街の今は〈美しき懐かし大阪〉』で、平成二十二年度文化庁芸術祭参加作品だそうです。
 大阪の街を舞台にした、年頃の女性の揺れ動く気持ちを等身大に表現した丁寧に作られたドラマでした。主役の中村ゆりさんの演技がとてもうまかった事にびっくりしました。
 派手な事件が起こるわけでもなく、映像も奇をてらったものじゃないドラマなのですが、見終えたあとに暖かい気持ちになれました。

a0154706_17595533.jpg
▲大阪市内にて。
グリコの看板で有名な”ゑびす橋”界隈もドラマの中に出てきました。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-11-21 18:01 | 雑談

【 プロフェッショナルの仕事 】4月12日

 三夜連続の三谷幸喜脚本のフジテレビ開局50周年特別企画のドラマ『わが家の歴史』が終わりました。長丁場のドラマを途中でダレさせる事なく筋を運んだ三谷幸喜の脚本に感服です。特に大泉洋の使い方がうまかったですね。
 語り手を”彼”にした理由がよく分からなかったけれど…。もしかしたら、”彼”が大きくなってからの続編も視野に入っているのでしょうか。

a0154706_18252357.jpg
▲大阪府内にて。
4人姉妹。とても仲が良さげでした。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-04-12 18:31 | 雑談

【 中学生日記 】

 NHKのテレビドラマ『中学生日記』って、長く続いている番組ですね。
 僕は『中学生日記』の脚本って、あまり好きではありません。その理由は、問題提議はするけれど、その答えをドラマ内で示さず終わる事が多いからです。見ている人に解決をゆだねようという事だと思いますが、問題提議だけのドラマの脚本なんて誰でも書けます。結末を考えずに風呂敷を広げればいいのですから…。確かに、これが正解だと言い切る事は難しいですが、いや、不可能かも知れませんが、番組ではこういう解決をしましたが、見ている皆さんはどうですか、で良いと思うのです。問題を提議しただけで終わるのは脚本家の怠慢だと思います。

 そんな僕ですが、この前の土曜日の昼、たまたま『中学生日記「太陽の笑顔」再放送』を見ました。
 今回の物語は、トンガと日本のハーフで国籍は日本なのに顔が日本人に見えないために色々な苦労をしている女の子がドラマの主人公で、実際にトンガとのハーフの女の子が主人公を演じていました。脚本はその女の子自身の現実世界での悩みも取り入れていました。そして、ラストで主人公の悩みをちゃんと解決していました。しかも、ラストのラストでサプライズ有りのメタフィクションになるという面白い構成でした。
 脚本も演出もすごく良く、たまたま放送していたので何気なく最後まで見たのですが、得した気分になりました。見てよかったです。

a0154706_1930656.jpg
▲バレンタインの日にもらった可愛くラッピングされた手作りチョコクッキー。
手作りなのに義理チョコです。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-15 19:39 | 雑談

【 最終回をもうひとつ 】

 昨日、『とめはねっ!』最終回の話題を書きましたが、この前の日曜日、戦隊ものの『侍戦隊シンケンジャー』も最終回でした。この戦隊もののシリーズは子供向けの番組ですが、ほぼ欠かさず見ています。今回の『シンケンジャー』は時代劇をモチーフにしたドラマで、敵役のクリーチャー(怪物)の造形が、ここ最近の戦隊ものの中でも秀逸だったと思います。そして、脚本のほうも登場人物の性格付けが丁寧で、世界観を含めて子供向けにしては勿体ない程よく出来ていました。
 お決まりの設定として、色々なアイテムが巨大化し、それらが合体して戦います。しかし、放送回数が進むにつれ、合体し過ぎて着膨れして全体的に見ると不細工になっていきました。そこが残念に思っていたのですが、最後の最後にその着膨れをうまく物語に取り込んでいたのには感心しました。
 すぐあとに放送されている平成仮面ライダーシリーズも頑張って欲しいと思います。現在放送中の『仮面ライダーW』は、なぜ仮面ライダーに変身できるのか、そして、なぜ変身するのにふたりなのか、の理由が語られずに物語が進んでいるのが気になります。最後に理由が明かされるのでしょうか?
 でも、テレビで放送された『映画版・仮面ライダーW』の予告編を見たら、映画版でその理由が明かされるようなことを言ってました。もし、そうであるならば、前回の『仮面ライダー・ディケイド』といい、やることがあざといのではないでしょうか。テレビはテレビできちんと完結させないと、商売っけが見え見えで、下品で品性がいやしいと思います。これは、映画化が内定しているらしい、ドラマ『仁ーJINー』にも言える事です。テレビで提示した解決していない伏線の謎解きをするなら、映画でなくテレビでやるべきです。

a0154706_294819.jpg
▲大阪府内にて。階段をのぼったところにショッカーの秘密基地があったりして…。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-13 02:13 | 雑談

【 ドラマ、とめはねっ!鈴里高校書道部 最終回 】

 NHKのドラマ、『とめはねっ!』が最終回でした。ヒロインの結希ちゃんが書いた『轍[わだち]』という文字は力強かったです。実際に結希ちゃん役の朝倉あきさんが書いたものなんでしょうか?もしそうなら、かなり練習したのでしょうね。
 『とめはねっ!』は、TBSのドラマ『仁 ーJINー』に続いてお気に入りのドラマになりました。両作とも漫画原作をうまくアレンジしていました。脚本家の力量が伺われる良いドラマでした。
 『とめはねっ!』のほうは『仁 ーJINー』と違って、きちんと完結していましたが、スペシャル番組でパート2があるような事を匂わせていたので、ぜひ実現して欲しいものです。
 そして、結希ちゃん役の朝倉あきさんのファースト写真集『朝顔』がつい最近、発売されたみたいです。撮影カメラマンの西田幸樹さんも好きだし、メイキングDVDも付いているし、買ってもいいかなと思っています。

a0154706_18505533.jpg
▲大阪府内にて。
雪景色のモチーフの定番のひとつに、轍[わだち](←車輪の跡の意味)があります。
使用カメラ:キヤノン パワーショットG9
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-02-12 18:55 | 雑談

【 ドラマ、とめはねっ! 】

 高校書道部が舞台のドラマ『とめはねっ!鈴里高校書道部』がNHKで始まりました。
 原作の漫画のファンなので、楽しみ半分、不安半分で放送第1回目を見ましたが、面白かったです。キャスティングも演出も漫画の雰囲気を活かしていたと思います。実際に書道部の人には不自然なところが満載かもしれませんが脚本も良かったです。
 でも、主題歌は良い曲なんですがドラマに合っていない気がしました。格好良過ぎです。コメディなので、もっとコミカルな歌でも良かったのでは。
 ドラマの中で習字と書道は別の物だという事を初めて知りました。小学校の時にそう言う事を先生から教えてもらいたかったです。教えてもらっていたら、もしかしたら高校で書道部に入ったかも。つくづく教師に恵まれていなかったと思いました。
 ちなみに、中学生の時にペン習字を通信教育で習っていました。文字の形や成り立ちには今でも興味があります。

a0154706_8553823.jpg
▲京都嵐山の松尾大社に奉納された日本酒の菰樽[こもだる]。
日本酒のラベルの銘柄は大抵墨文字で書かれているので、
『とめはねっ!』で墨文字を見ていると日本酒が飲みたくなります。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2010-01-09 09:05 | 雑談


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧