タグ:イベント ( 64 ) タグの人気記事

【 愛染まつり/写真展『瞳の天使』 】7月1日

 大阪三大夏祭りのひとつ、『愛染祭』をスナップしてきました。1400年の歴史を持つ、大阪で毎年一番最初に開催される夏祭りです。
 宝恵駕籠[ほえかご]に愛染娘が乗り込み、”愛染女組”と”愛染男組”が駕篭を担いだり、掛け声をかけて、谷町筋を練り歩きます。
 意外と”愛染男組”がフォトジェニックでした。こういう祭りには、粋でいなせな格好の男の人が良く似合います。
 浴衣のファッションショーなどもあったオープニングイベントと、練り歩きの始めのほうをスナップしました。でも、作品らしい写真はほとんど撮れませんでした。
 気になったのは、マナーの悪いアマチュアカメラマンがたくさん居たことです。警備の警察官が止めるのを無視して、入ってはいけない所に入って撮影していました。

a0154706_1895681.jpg
▲手前に写っているカメラマンは全員マナー違反です。
関係者以外は道路に出ることを禁止していました。


 愛染祭のスナップのあと、キヤノンギャラリィ大阪で開催されている、カメラ雑誌”CAPA”の表紙撮影を担当している土屋 勝義氏の『瞳の天使』という写真展に行ってきました。
 会場全体の写真のまとめ方、見せ方がとても巧く、作品鑑賞に集中できました。個々の作品からも色々な刺激を受けました。ポートレート写真を撮っているアマチュアカメラマンには、とても参考になると思います。
 併設されていたEOS学園の生徒さんの写真もとても良かったです。合わせてお勧めです。
a0154706_18101981.jpg
▲大阪市内。写真展に行く前に寄った大阪ステーションシティにて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-07-01 18:12 | 雑談

【 弁天寄席 】6月23日

 暑いです。急にマックス級の暑さになったので、一日中、体調が悪かったです。

 さて、昨日、飲み仲間のひとりと一緒に『第199回 オーク 弁天寄席』へ行きました。今回も120席が埋まって、満員御礼でした。
 入場料無料で、2時間弱、落語三席と講談一席を楽しみました。この弁天寄席には、3回訪れましたが、今回の演目が個人的に一番面白かったです。特に講談は物語に入り込んでしまい、少し涙ぐんでしまいました。

 〜演目〜
 笑福亭 べ瓶:いらち俥 ※笑福亭鶴瓶さんの弟子で”べべ”と読みます。
 笑福亭 學光:桃太郎
 旭堂  南鱗:善悪二筋道[ぜんあくふたすじみち] ※講談
 桂   米紫:堪忍袋

 寄席が20分押しの午後8時50分で終了した後は、梅田まで出て、仕事終わりの飲み仲間と合流して、3人で『一軒め酒場〈お初天神店〉』という居酒屋に行きました。この店には僕は初めて行きましたが、大当たりでした。まず、料金が驚くほど安く、料理も値段の割においしかったのです。
 地酒の種類がふたつなのは残念ですが、カウンター席もあるので、今度はひとりでも行ってみたいと思いました。
 締めは、揚子江ラーメンを食べました。よく行くお店なので、お店の女の子に顔を覚えられていて、こちらが注文をする前に、「ビールですね。餃子はどうしますか」と言われてしまいました。でも、今回は餃子は食べずに、ビールと揚子江ラーメンだけにしました。
 ちょうど良い具合の酔い加減で家に帰りました。家に着くと日付は変わっていました。

a0154706_18164437.jpg
▲大阪府内にて。
画面のバランスが、あまり良くない気もしますが……。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-23 18:19 | 落語

【 AKB48の新メンバー、岩森まなみ 】6月20日

 江崎グリコの”アイスの実”のサイトに『AKB推し面メーカー』というものがあったのでやってみた。AKBのメンバーの顔のパーツをそれぞれ使って、自分だけのオリジナルメンバーが作れるというものだ。
 これが良くできていて、びっくりした。パーツの馴染みかたがとても自然で、しかも速度も速い。名前をつけたり、人気ランキングに参加できたりと、作った後からも楽しめるようになっている。
 感心しながら僕も2名ほど作ってみた。

a0154706_1995277.jpg
岩森まなみ

a0154706_19131563.jpg
大谷麻美子


a0154706_1857950.jpg
▲大阪市内 大阪ステーションシティにて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-20 19:00 | 雑談

【 住吉大社の御田植神事 】6月16日

 先日、住吉大社に行ってきました。五穀豊穣を願う『御田植神事[おたうえしんじ]』という、田んぼの神様を祭る行事の撮影が目的でした。重要無形民俗文化財に指定されているお祭りです。翌日の読売新聞の記事によると、約5000人が見物に来ていたそうです。歴史も古く、1800年ものあいだ続いているそうです。
 昔からの儀式が略す事なく行なわれ、由緒ある踊りや舞いが約2時間半続きました。特に、男児による源平合戦や女児による田植踊りや住吉踊りは、楽しげで可愛らしく、とても和みました。
 良い天気だったので、鼻の頭と七分袖で出ていた部分の腕が日焼けしました。そろそろ、日焼け止めクリームが必要かも…。
 撮影に関しては、京都の節分祭の時も感じましたが、こういう動きもののスナップ撮影は、コンパクトデジカメのパワーショットG9では、フォーカス速度が遅く、シャッターのタイムラグも大き過ぎて、タイミングよく撮るのは難しかったです。たくさん撮影しましたが、ヒット率はかなり低かったです。
 一眼レフを使えば、もっと楽にヒット率が上がるのですが、重たくて大きいので、スナップでは使いたくないのです。
 というわけで、軽くて小さくて比較的レスポンスの良いパナソニックやSONYのカメラが気になる今日この頃です。
a0154706_18555654.jpg
▲大阪市内 住吉大社にて。
境内の田んぼに苗を植える”替植女[かえうえめ]”たち。
2時間ほどかけて田植えをしました。
手前の牛は黒毛和牛で、代掻き[しろかき]をしています。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-16 18:58 | 写真

【 ヨドバシ大撮影会 in 万博記念公園 】6月11日

 日曜日(5日)に万博記念公園で開催されたヨドバシカメラ主催のポートレート大撮影会の午後の部を見学した。お金を払って参加しなかったのは、撮った写真の公開を禁止しているからだ。自分のブログでさえ発表できないのでは、僕にとって撮影する理由がない。
 見学の目的は、講師の魚住 誠一プロカメラマンのセッティングの様子を知るためだ。生憎の曇天だったので、本来のセッティングを見ることができなかったのは残念だったが、色々と得るものがあった。
 気になったのが、午後の部に魚住カメラマンのところで撮っていた、ぽっちゃりした奥さんに荷物を持たせて、自分だけ撮っていたメガネをかけて痩せた年配の男性アマチュアカメラマンのマナーの悪さ。時間を決めて撮っているのに、ストップの合図を無視して撮り続けたり、並び撮影の時にひとり1回のはずなのに、もう1度並んで自分だけ2回目を撮っていた。
 もうひとつ気になったのが、魚住さん担当のヨドバシのスタッフの半分が、お互いに写真を撮りあったり、雑談をしたりしていて、スタッフらしい仕事をしていなかった事だ。参加者が植え込みに入って写真を撮っていても注意すらしなかった。
 魚住さんの現場の次は、伏見 行介プロカメラマンの現場を見に行った。去年も見学したが、今年も丁寧な指導で感激した。初心者は伏見さんの現場で撮影すれば、かなりポートレートの勉強になると思う。勿論、中級者や上級者にもお勧めだ。ちなみに、伏見さんの現場のスタッフは、しっかり仕事をしていた。
 そのあとは、風景スナップを撮るために、公園内を散策した。新緑をテーマに写真を撮る。しかし、曇天だったので、思うような写真が撮れなかった。それならばアジサイを撮ろうと、アジサイの丘に行ったが、まだ咲いていなかった。アジサイの丘の手前の川の少しだけアジサイがあったので、撮るには撮ったが、なかなか難しかった。
 公園内を歩いていると、カメラ女子のグループを数組見かけた。僕が見る限りでは、”オリンパス ペン ライト”を持っている女子が多かった。CMの宮崎あおい効果だろうか。
a0154706_1249374.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
枝の扱いに迷って、迷ったままフレーミング。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-11 12:50 | 写真

【 キャンドルナイト西梅田 】6月10日

 『100万人のキャンドルナイト〈西梅田〉』というイベントに行ってきました。先週の〈茶屋町〉に続いての訪問です。
 今回も一眼レフを持ったカメラマンが、若い女性を含めて多かったです。でも、見物客は茶屋町と違って、家族連れが増えていたような気がしました。
 イベントの後は、恒例の居酒屋『たよし』曾根崎店に行きました。ひとり居酒屋です。
 今回もAセット(焼ハイ、鶏の唐揚げ、刺身、イカの姿焼き、枝豆)を注文しました。ドリンクは、疲れていたので生ビールをやめて、少し甘さのある炭酸の酎ハイにしました。
 追加で、大吟醸酒の「大阪屋 長浜衛」と淡麗辛口の本吟醸酒の「辛丹波」と「鮮魚のカマ塩焼き(サバ)」を注文して、1630円でした。ちなみに、日本酒は両方とも大関酒造(兵庫県)のお酒でした。最後に注文した辛丹波は、店員さんがサービスで、枡のほうにたっぷりこぼしてくれて、大満足のホロ酔いで家に帰りました。
a0154706_19434949.jpg
▲大阪市北区 西梅田にて。
今回撮った写真の中で一番のお気に入り。ホワイトバランスは太陽光。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-10 19:45 | 写真

【 蔵DEちょい呑み(齋藤酒造にて) 】6月6日

 先週の土曜日(4日)、天気があまりにも良かったので、ひとりでふらりと京都の伏見の酒蔵に行った。英勳[えいくん]というブランドの日本酒が看板の齋藤酒造という酒蔵だ。
 齋藤酒造に着くと、『蔵DEチョイ呑み2011』というイベントをやっていた。
 まず、会場の入り口で100円のチケットが10枚綴りになったものを1000円で購入して、数十種類の酒の中から気に入ったものを、猪口1杯(100ml)につき、100円から500円分のチケットで購入する仕組みだ。
 僕は、「斗瓶採り[とびんどり] 純米大吟醸酒」、「うすにごり」、「辛口」、「しぼりたて生原酒」の4種の酒(各100ml)を選び、「煮抜き玉子と煮豚」と「ゲソの唐揚げ」を肴にして飲んだ。(酒はチケットのみの販売だが、肴のほとんどはチケットでも現金でも買える)
 「斗瓶採り[とびんどり] 純米大吟醸酒」は、このイベントだけの限定酒で、機械による加圧搾りでなく、酒袋を重ねあわせての自重での搾りのために年間製造量が少なく、一般流通していない貴重なお酒だそうだ。香りが良く、とても美味しいお酒だった。通常なら猪口1杯が500円だが、この日だけは400円のサービス価格だった。
 会場ではtomoco.Kさんという女性がピアノの弾き語りライブをやっていた。音楽を聴きながらお酒を飲むのは、とても気分が良かった。
 齋藤酒造の社長さんとお話する機会もあって、商品構成などの興味深い裏話も聞けた。
 今週も同じイベントがあって、音楽ライブはブルーグラスをやるそうだ。僕の好きなジャンルの音楽なので、天気が良ければ行ってみようと思う。

a0154706_19243991.jpg
▲京都 伏見にて。
分かりにくいが、京阪電車がほんの少ししか入っていないのは、
220 IS のシャッターのタイムラグが身に付いていないから。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-06 19:29 | 雑談

【 キャンドルナイト茶屋町 】6月3日

 『100万人のキャンドルナイト〈茶屋町〉』に行ってきた。”ローソクを灯して街をライトアップしよう”というイベントだ。去年の冬にも行ったイベントだったが、その時の印象が良かったので今回も行ってみた。
 午後6時スタートということだったので、時間ちょうどに会場に着いたけれど、まだどのスペースでも準備中だった。日没が午後7時なので、ローソクに火を点け始めたのは午後6時半くらいからだった。でも、準備中の様子もそれなりに興味深かったので、午後6時に行って良かった。
 僕も含めて、相変わらずカメラマンがたくさん居たが、オリンパスやパナソニックのマイクロフォーサーズのカメラを持った女性カメラマンが多かった。携帯電話のカメラを使う人も多かったが、スマートフォンを使っている人が、去年の冬の時よりも目立って増えていた。
 来週は西梅田地区で同じイベントがあるので、それにも行ってみようと思う。
a0154706_18424464.jpg
▲大阪市北区 茶屋町にて。
ホワイトバランスは太陽光。ロウソクの行列をイメージして。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-03 18:47 | 写真

【 弁天寄席 】4月28日

 昨日、大阪の弁天町の商業施設のORC200で開催された『第197回 オーク 弁天寄席』に行ってきました。知り合いが見つけてきた入場無料の寄席です。僕は初めて行きましたが、”第197回”という事は約16年続く、老舗の寄席です。
 落語3席と講談1席をたっぷり2時間堪能しました。月いち開催ということなので、来月も行きたいと思います。

 〜演目〜
 笑福亭 学光:時うどん
 旭堂  南鱗:水戸黄門漫遊記・仙台入り
 桂   文昇:猿後家
 森乃  福郎:太閤の猿

 寄席が30分押しの午後9時に終了して、そのあとは梅田まで行き、お初天神の居酒屋『たよし』で遅めの晩ご飯。バターの風味が効いた豚の陶板焼きが絶品でした。東北地方の地酒を3種類飲みました。帰宅したら、日付が変わっていました。
a0154706_18173595.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-04-28 18:19 | 落語

【 す・またん!チャリティーイベント 】3月23日

 21日(月・春分の日)の事。
 家に居てると気分が滅入るので、読売テレビの早朝ニュースバラエティ『す・またん!』という番組企画のチャリティーイベントに行ってきました。
 会場は読売テレビの近く、ツイン21というビルの1階広場でした。ビルの中にはパナソニック大阪のショウルームもあります。
 10時半開始だったので30分前に会場に着いたら、雨にもかかわらず沢山のお客さんが来ていました。どうやら、前の方のお客さんは9時前に到着していたようです。次の日の発表によると、3000人のお客さんだったらしいです。
 イベントの内容は、キャスターや女子アナ、お天気お姉さん、合わせて6人がバンドを組んで♪シェリーに口づけ♪と♪サライ♪を演奏するというものでした。急造バンドらしいのですが、思ったよりも演奏が巧くてびっくりでした。
 演奏できる曲が2曲なので、アンコールの曲もその2曲でした。つまり、同じ曲を2回ずつ演奏したのですが、2回目の演奏のほうが演奏する方も聴く方もリラックスできて良かったです。
 MCも楽しく、気分転換ができました。

a0154706_1824528.jpg
▲シェリーに口づけを演奏中。
 女子の制服姿に萌えました。男子のビリーバンバン風の衣装も良かったです。


a0154706_18243077.jpg
▲左から虎谷温子、川田裕美、吉田奈央。(敬称略)
 中央の川田アナは初めてベースギターを弾いたそうですが、
 とてもサマになっていました。


a0154706_1825011.jpg
▲左から辛坊治郎、森たけし、斉藤雪乃。(敬称略)
 曲と曲のあいだの辛坊さんと森さんの掛け合いも面白かったです。


a0154706_18253726.jpg
▲イベントのラストの「す・またん!」ポーズ。
 森さんが普通のポーズなのはシャッターを押すタイミングが悪かったせいです。

全ての写真はCanon IXY 220 ISで撮影しました。(デジタルズームを使用)
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-03-23 18:31 | 雑談


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧