<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

【 買った本 】1月31日

 『女王国の城〔上・下〕』有栖川 有栖:著(創元推理文庫)
 シリーズ4作目で、第8回本格ミステリ大賞受賞作品。シリーズ1作目から3作目までもそうですが、この作品にも”読者への挑戦状”が付いています。それに惹かれて、このシリーズを買い続けています。しかし、今までの3作品は、推理問題としては良くできていましたが、小説としての面白味には欠けていた気がします。さて、この作品はどうでしょうか。
a0154706_19355461.jpg
▲京都 嵐山にて。雪がアクセントになりました。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-31 19:37 | 雑談

【 手抜き番組 】1月30日

 25日に関西テレビで『世界おもしろ珍メダル バカデミービデオ大賞』を放送していた。番組の冒頭で司会の今田耕司さんが言っていたが、急遽の収録だったようだ。たぶん、ほかの番組を放送する予定が、何かのトラブルで放送できなくなったのだろう。
 そのせいか、紹介されていたビデオのほとんどが他局で紹介された物や以前放送した物で、新作は数えるほどしかなかった。それなりに面白かったが、手抜きと言われても仕方がない内容だった。
a0154706_10303984.jpg
▲大阪府内にて。影を主役にしようと思ったのですが、画面構成が平凡になってしまった。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-30 10:33 | 雑談

【 読み終えた本:『隻眼の少女』 】1月29日

 『隻眼[せきがん]の少女』麻耶 雄嵩[まや ゆたか]:著(文藝春秋:刊)

 『このミステリがすごい!2011年度版』で第4位になった作品です。現実味のない、いわゆる”新本格”に属する作品ですが、面白かったです。
 義眼の少女の名探偵が活躍する、フーダニットの本格推理小説です。じつは、ホワイダニットの観点から「犯人はこの人物かな」と早い段階で推理していて、結局それが当たっていたのですが、作者が仕掛けたミスディレクションにまんまとやられてしまい、「これが動機じゃないんだ」と思って、その人物を犯人から外してしまいました。

画像の下に『隻眼の少女』のネタバレしています(犯人の名前と動機を書いてます)。未読の方はご注意を。
a0154706_8192846.jpg
▲大阪府内にて。心象風景にしたくて加工してみましたが、中途半端になりました。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS





繰り返しますが、以下に『隻眼の少女』のネタバレしています(犯人の名前と動機を書いてます)。未読の方はご注意を。

 名探偵と言われたいがために、探偵自らが犯した複雑な殺人事件を探偵自らが解決するというトリックだったのですが、名探偵を強調する書き方だったので、僕にはこの動機はすぐに思いつきました。ところが探偵の父親が殺された段階で、探偵は犯人じゃないと思ってしまいました。「犯罪の自作自演と父親を殺す」という、動機をダブルにした作者の勝利です。でも、父親殺しのほうの動機の伏線が張ってないのが少し残念でした。それと、少年探偵団なら通用しますが、腹話術のトリックはあまりにも無理があり過ぎです。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-29 08:26 | 読書

【 カチンときた話 】1月28日

 僕の体型は中肉中背なんです。
 ところで、スーパーやコンビニで弁当を買うと、レジの店員が、「お箸をお付けしましょうか」と訊いてくれます。「お願いします」と言うと、弁当が複数個なら「何膳付けましょうか」と尋ねてくれます。これが普通です。
 店員によっては、箸が必要かどうかの確認をしてくれないこともあります。そんな時は、僕のほうから「お箸、お願いします」と言います。
 今日、最寄り駅近くのスーパーでお弁当を3つ買いました。レジの店員は、かなり太った女性でした。箸がいるかどうか訊かなかったので、「お箸を付けて下さい」と僕のほうから言うと、その女性はこう言いました。
 「1膳でよろしいですか」
 「(カチーン)お前はアホか、弁当3つもあんねんで。何で箸が1膳で足りるねん。弁当3つは食事3回分やろが、ボケ。箸は3膳に決まっとるやろが。3人前喰うテメエの食欲と同じにすんな」と僕は心の中で思いましたが、口には出さず、「3膳でお願いします」と優しく言ってあげました。
 僕の体型は中肉中背なんですけどね。ちょっぴり、お腹は出てますが…。
a0154706_1716209.jpg
▲京都 嵐山にて。
飛行船って珍しいなと思ったら、このあと数日に渡ってよく見かけるようになった。
地味に流行っているのかな。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-28 17:19 | 雑談

【 弱り目に祟り目 】1月27日

 少しずつ良くなっているけど、相変わらず胃の調子が悪い。昨日も飲み会に誘われたけど断った。軽く、結石の症状も出てきている。腰に鈍い痛みが…。
a0154706_1972465.jpg
▲京都 嵐山にて。雪解け水溜まりに映る女の子の服がポイントのつもり。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-27 19:12 | 雑談

【 きっと、そう 】1月26日

 間違いない。花粉が飛んでます。空気が半端なく乾燥しているので遠くから飛んでくるのかも…。
a0154706_183166.jpg
▲京都 嵐山にて。
鳥に焦点を当てたフレーミングのほうが良かったかも…。
それか、もっと大きな画像で見せるべきかも…。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-26 18:06 | 雑談

【 つぶやき 】1月25日

 週末の飲み会に誘われたけど、胃の調子が悪いので参加は無理かな。伏見で買った高い酒も半合飲んだだけで、それっきりになっているし…。原酒なので、置いておくと味が変化するので、飲んでみたいのだが…。
a0154706_18102736.jpg
▲京都 嵐山にて。竹をアクセントに画面構成。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-25 18:13 | 雑談

【 読み終えた本:辛い飴〈永見緋太郎の事件簿〉 】1月24日

 目の調子が悪いです。予報では2月からということでしたが、どうやら花粉が飛び始めたようです。


 さて、読み終えた本です。
 『辛い飴〈永見緋太郎の事件簿〉』田中 啓文:著(創元推理文庫)

 日本のジャズの世界を舞台にした短編集です。『落下する緑』に続く、シリーズ第2弾です。殺人事件は起りませんが、トリッキィな話ばかりです。
 傑作です。僕が読んだ短編集の中でもベスト3に入る面白さでした。話のテイストとしては人情味あふれる話が多いです。推理小説って、推理の部分も大切ですが、ストーリィの面白さがまず大事だと改めて認識しました。やや強引なところもありますが、トリックがストーリィに巧く融合していました。
 各作品のあいだに作者によるジャズのレコードレビューが載っているのですが、これも素晴らしい内容で、読むと紹介されているアルバムを聴きたくなります。
 大満足の1冊でした。続編が楽しみです。
a0154706_18155357.jpg
▲京都 嵐山にて。雪の白と緑の対比。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-24 18:21 | 読書

【 買った本 】1月23日

 買った本。
 『アンダーリポート』佐藤 正午:著(集英社文庫)
 この作者は、僕が買う唯一の純文学系の作家です。推理小説の手法を使う事も多く、文章が僕好みなので、彼のデビュー作の『永遠の1/2』からリアルタイムで追いかけています。ここ数年は文庫になるまで待ってますが…。
 それにしても地味な表紙デザインです。上品過ぎて魅力に乏しく、平台で全然目立ちません。解説がついていないのも残念です。

 さて、あっと言うまに1月も下旬になりましたが、三日前に体調を崩してしまいました。買った本も、発売日は20日だったのですが、家で寝込んでいて本屋に行けず、二日遅れで購入しました。

a0154706_1320626.jpg
▲京都 嵐山にて。日陰の雪の青さが好きです。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-23 13:23 | 雑談

【 冷たくしないで 】1月22日

 末端冷え性です。男性では珍しいかもしれません。
 夏でも手の指先と足の指先が冷たいのですから、冬になると尋常じゃないくらい冷たくなります。家の中でも年中靴下をはいているので足先はまだマシですが、むき出しの手は痺れてくるほど冷えます。どうやら慢性的にビタミンCとEが不足しているようです。
a0154706_1058230.jpg
▲京都 伏見。京阪 伏見桃山駅のホームにて。働く姿はカッコ良い。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-01-22 11:01 | 雑談


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧