カテゴリ:落語( 15 )

【 弁天寄席 】6月23日

 暑いです。急にマックス級の暑さになったので、一日中、体調が悪かったです。

 さて、昨日、飲み仲間のひとりと一緒に『第199回 オーク 弁天寄席』へ行きました。今回も120席が埋まって、満員御礼でした。
 入場料無料で、2時間弱、落語三席と講談一席を楽しみました。この弁天寄席には、3回訪れましたが、今回の演目が個人的に一番面白かったです。特に講談は物語に入り込んでしまい、少し涙ぐんでしまいました。

 〜演目〜
 笑福亭 べ瓶:いらち俥 ※笑福亭鶴瓶さんの弟子で”べべ”と読みます。
 笑福亭 學光:桃太郎
 旭堂  南鱗:善悪二筋道[ぜんあくふたすじみち] ※講談
 桂   米紫:堪忍袋

 寄席が20分押しの午後8時50分で終了した後は、梅田まで出て、仕事終わりの飲み仲間と合流して、3人で『一軒め酒場〈お初天神店〉』という居酒屋に行きました。この店には僕は初めて行きましたが、大当たりでした。まず、料金が驚くほど安く、料理も値段の割においしかったのです。
 地酒の種類がふたつなのは残念ですが、カウンター席もあるので、今度はひとりでも行ってみたいと思いました。
 締めは、揚子江ラーメンを食べました。よく行くお店なので、お店の女の子に顔を覚えられていて、こちらが注文をする前に、「ビールですね。餃子はどうしますか」と言われてしまいました。でも、今回は餃子は食べずに、ビールと揚子江ラーメンだけにしました。
 ちょうど良い具合の酔い加減で家に帰りました。家に着くと日付は変わっていました。

a0154706_18164437.jpg
▲大阪府内にて。
画面のバランスが、あまり良くない気もしますが……。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-06-23 18:19 | 落語

【 弁天寄席 】5月26日

 昨日、『第198回 オーク 弁天寄席』に行きました。今回で2回目です。見覚えのあるお客さんも居て、常連さんがたくさん来ていることが分かりました。今回も120席が全部埋まって満員御礼でした。
 入場料無料で、1時間半強、落語三席を楽しみました。今回、林家 染弥さんが急遽出演されて、「たちぎれ線香」という人情話の大ネタをたっぷり演じてくれました。

 〜演目〜
 前口上:笑福亭 學光、旭堂 南鱗(弁天寄席200回記念公演のお知らせなど)

 森乃  石松:寄合酒
 笑福亭 鶴笑:パンチ、バンチ、パンチ(創作 紙芝居落語)
 林家  染弥:たちぎれ線香〈特別出演〉

 演目の内容が、定番のネタとドタバタの創作落語とじっくりと聴かせる人情話で、バラエティに富んでいて楽しめましたが、時間の関係で學光さんの落語と南鱗さんの講談が無かったのが残念でした。


 寄席が10分押しの午後8時40分で終了した後は、梅田まで出て、お初天神の居酒屋『たよし』曾根崎店に行きました。仕事終わりの飲み仲間と合流して、3人でたっぷり日本酒を堪能しました。
 今回もバター風味の豚の陶板焼きがおいしかったです。じつは、前回も食べて気に入った、これが又食べたくて『たよし』に行ったのです。今回は魚(たぶん鯛)のカシラのあら炊きも絶妙の味加減でおいしかったです。これもお気に入りになりました。
 締めは、揚子江ラーメンを食べました。澄んだスープが締めにぴったりですが、そこでも瓶ビールを飲んだので、締めというよりも仕上げでしょうか。
 飲み過ぎたせいか、今日の昼ぐらいまで身体と頭の調子が悪かったです。でも、めちゃくちゃ楽しかったので、後悔はありません。
a0154706_19562658.jpg
▲大阪市内 大阪ステーションシティにて。
時空[とき]の広場の金の時計。奥に小さく銀の時計。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2011-05-26 19:59 | 落語

【 弁天寄席 】4月28日

 昨日、大阪の弁天町の商業施設のORC200で開催された『第197回 オーク 弁天寄席』に行ってきました。知り合いが見つけてきた入場無料の寄席です。僕は初めて行きましたが、”第197回”という事は約16年続く、老舗の寄席です。
 落語3席と講談1席をたっぷり2時間堪能しました。月いち開催ということなので、来月も行きたいと思います。

 〜演目〜
 笑福亭 学光:時うどん
 旭堂  南鱗:水戸黄門漫遊記・仙台入り
 桂   文昇:猿後家
 森乃  福郎:太閤の猿

 寄席が30分押しの午後9時に終了して、そのあとは梅田まで行き、お初天神の居酒屋『たよし』で遅めの晩ご飯。バターの風味が効いた豚の陶板焼きが絶品でした。東北地方の地酒を3種類飲みました。帰宅したら、日付が変わっていました。
a0154706_18173595.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
使用カメラ:キヤノン パワーショット G9
[PR]
by chel-c2009 | 2011-04-28 18:19 | 落語

【 落語のお誘い 】2月20日

 先日の落語会へは飲み仲間をひとり連れて行ったのですが、その人がどうやら落語の面白さに目覚めたらしく、2月末の『枝雀 カムバック』というスクリーンライブに行こうと誘ってきました。落語映像の元は朝日放送の「枝雀寄席」なので、僕はほとんどの噺を録画しているのですが、大きなスクリーンで見るとまた違った楽しさがあるかも知れません。全部で6ステージあるのですが、できたらゲストが桂 南光さんか、桂 ざこばさんの時に行きたいです。
a0154706_11385658.jpg
▲京都 嵐山にて。フレームは後処理。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-02-20 11:40 | 落語

【 第26回 雀の学校〈桂 枝雀 一門 若手落語会〉に行った 】2月18日

 2月17日に、20数年ぶりに落語会に行ってきました。大阪梅田の太融寺というお寺で開かれた”雀の学校”という落語会です。楽しかったです。出演者5人とも噺が巧かったです。演目は全部聴いたことがある物ばかりでしたが、どの演者も独自の工夫を所々に入れていて面白かったです。会場はほぼ満席でした。
 演目と演者は以下の通りです。

 『浮世根問』:桂 まん我
 『看板のピン』:桂 雀五郎
 『夢の革財布』:桂 雀太
 〔中入り〕
 『阿弥陀池』:桂 こごろう←演目は当日までシークレットでした。
 『くしゃみ講釈』:桂 紅雀

 桂こごろうさんの演目は”おたのしみ”という事で、当日までシークレットでした。何をやるのかなと思ったら、「おーい、らくだ、おるんか。おるで。そうか、生きとるんやったら無理や」ということで、60分はある『らくだ』をやると一瞬思わせて笑いを取り、そこから阿弥陀池のオープニングに繋げるという、僕好みの演出でした。
 『夢の革財布』という演目は、関東では『浜芝』というタイトルで演じられています。
 入り口で落語会のフライヤーを貰ったのですが、それによると、毎月たくさんの落語会が開催されています。機会があれば行ってみたいです。そして、”雀の学校”も次回は4月20日に開かれるそうなので、できればこれにもまた行ってみたいと思います。
a0154706_1952925.jpg
▲京都 嵐山にて。フレームは後処理。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
画像をクリックすると少しだけ拡大表示されます。
[PR]
by chel-c2009 | 2011-02-18 20:08 | 落語


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...

最新の記事

【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25
【とりあえず写真を】10月22日
at 2016-10-22 08:15
【いつまで、この暑さは続くの..
at 2016-08-17 23:50

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧