【 読み終えた本:フォークの先、希望の後 】5月6日

 毎年、ゴールデンウィークの後半は5月3日前後に雨が降る事が多いのですが、今年は良い天気でした。そう言えば、今年は中之島まつりの事をすっかり忘れていました。


 さて、読み終えた本です。
 『フォークの先、希望の後』汀 こるもの:著 (講談社文庫)

 2013年2月初版発行。久しぶりの最近発売の本でした。THANATOS (タナトス)シリーズ第三弾。タイトルを含めてマニアックなネタがたくさん登場します。”水曜どうでしょう”とか”ダウンタウンのガキの使いやあらへんで”とか落語の”死神”とか。
 非常に面白かったです。感動作です。純愛物です。一応、広義のミステリィです。とは言え、かなり広義に解釈すれば、です。でも、面白かったので問題なしです。
 孤独な魂の存在と、その生き方と行き方、そして救済が、登場人部の口を借りて書かれています。作者の意見なので、反論や異議もあると思いますが、問題提議だけをして、解決は視聴者に投げっぱなしの説教くさい学園ドラマなんかよりも、よっぽど心に響きます。
 テーマ的に、この作品は推理小説としてではなく、純文学としても読み解く事もできると思いました。癖のある世界観なので、好き嫌いがハッキリ分かれそうな作品だと思いますが、僕は絶賛します。すでに出版されているノベルス版の続編が読みたくて、文庫化を待つのが、耐えられなくなっている自分が居ます。
 尚、巻末の解説も秀逸でした。そして、その解説で汀 こるもの氏が女性だと知って、びっくりしました。本文も含めて、この文庫本いちばんのサプライズでした。


a0154706_0241451.jpg
▲大阪府内にて。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2013-05-06 00:25 | 読書


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧