【 読み終えた本:ミナト神戸幽霊事件 】5月2日

 明日、5月3日から”中之島まつり”が始まります。週間天気予報の今週の初めの時点での「雨が降る」という予報が外れて、明日3日(木)は曇りらしいです。もう一度外れて、雨になる可能性がありますが……。


 さて、読み終えた本です。
 『ミナト神戸幽霊事件』風見 潤:著(講談社X文庫ティーンズハート)

 子供向けの、いわゆるジュブナイルです。この作者の大人向けの作品『出雲神話殺人事件』がちゃんと伏線の張られたガチガチの本格推理小説で、思いのほか面白かったので、他の作品も読んでみたいと思って買った覚えがあります。僕が買ったのは、1991年発行の第7刷版です。
 舞台が神戸なのと「読者への挑戦状」が付いていたので、その勢いで買いましたが、「子供向けだしなぁ」と言う事で、買ったままの積読状態で21年が経ちました。先日、積読の棚を整理した時に発見したので、今現在の気分で面白そうだと感じた、この作品をピックアップしました。
 この作品は「幽霊事件」というシリーズ物の1冊で、舞台は神戸以外にも少しだけ京都や横浜も登場します。
 「神戸で殺された女性が、ほぼ同時刻に横浜に居てた」という謎で、物語を引っ張ります。
 しかし、女性の死体を発見するのが主人公で、死体の女性の同時刻の生存を目撃するのが主人公の友達だという、非常に無理のある設定でした。
 全体的に、プロットやトリックは、推理物の漫画原作に使えそうでした。僕が知らないだけで実際に使われているかも知れません。
 トリックメーカーの作品には、考えたトリックを不自然でなく探偵に解かせる事が出来ない場合がありがちですが、この作品もそうでした。謎の提示は出来たけれど、それをうまく解決させる方法が思い付かなかったみたいで、物的証拠がないのに犯人が観念して事件が終わります。そういう意味では、本格推理小説としては不満が残りました。


a0154706_1522699.jpg
▲京都市 伏見区にて。
連結部分がちょうど良い所に来てくれました。
使用カメラ:キヤノン IXY 220 IS
[PR]
by chel-c2009 | 2012-05-02 15:08 | 読書


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...

最新の記事

【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25
【とりあえず写真を】10月22日
at 2016-10-22 08:15
【いつまで、この暑さは続くの..
at 2016-08-17 23:50

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧