【 読み終えた本:透明人間の納屋 】2月28日

 晩ごはんのコロッケ定食で胸焼けしました。間食でポテトチップスを食べたせいかも。


 さて、読み終えた本です。
 『透明人間の納屋』島田 荘司:著(講談社:刊)

 「かつて子どもだったあなたと少年少女のための」との謳い文句で刊行されている”ミステリーランド”という叢書[そうしょ]の中の1冊。
 活字が2色刷りだったり、外函がついていたり、その函に穴を開けていたりと、無駄に凝った造りにしているために、単行本としては割高だったし、御手洗潔も吉敷竹史も出てこないノンシリーズなので、文庫化を待つつもりだったのですが、この叢書は文庫化しないと刊行時に告知されたので、仕方なく買いました。しかし、のちに講談社ノベルスで刊行されました。文庫にはしないが、講談社ノベルスで刊行すると判っていたら買わなかったと思うと、講談社のやり口にはがっかりしました。
 漢字にルビが振ってあるので、一応、子供向けらしいです。そのため、語り手が子供になっています。しかし、内容自体は子供には難しいと思います。かと言って、大人の本を背伸びして読むというほどの物でもありません。
 密室からの人物の移動の謎と透明人間を絡ませていたのと、作者の筆力のおかげもあって、まあまあ面白かったですが、わざわざ単行本で買うほどの物ではなかったというのが正直な感想です。
 子供向けということで挿絵がたくさん載っていましたが、僕にはまったく興味が湧かない抽象画だったのも残念でした。
 この叢書の、装丁を含めたセンスのすべてが僕には合いませんでした。とにかく無駄が多すぎます。外函の必要性を感じないし、その函に穴を開ける必要性はもっと感じません。紙の角を丸く裁断する必要性も全くありません。そういった無駄を省いて、価格に還元して欲しかったです。
 この叢書には、他にも面白そうな作品があるのですが、無駄な部分にお金を払うのが嫌なので、購入していません。

a0154706_1443525.jpg
▲大阪府吹田市 万博記念公園にて。
圧縮効果が足りていません。もう少し望遠のレンズで撮るべきでした。
使用カメラ:キヤノン EOS30D
使用レンズ:EF28〜135ミリF3.5-5.6 IS USM
[PR]
by chel-c2009 | 2012-02-28 01:46 | 読書


風景スナップと日常と趣味


by chel-c2009

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

2009年12月24日開設

関西在住
性別:男性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【趣 味】
☆写真撮影

ポはポートレートのポ
↑ポートレートのブログ

mixi
↑風景スナップの
アルバムがあります。


◆撮影機材
 キヤノン
  パワーショットG9
 キヤノン
  パワーショットG16
 キヤノン
  IXY DIGITAL 220 IS
 キヤノン
  EOS30D

☆読書(推理小説)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【好きなもの】
 漫才、落語などの演芸
 動物(特に猫)

カテゴリ

全体
写真
スナップ
読書
雑談
落語
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新の記事

【残暑お見舞い2017】8月..
at 2017-08-17 21:10
【暑中お見舞い2017】7月..
at 2017-07-16 11:29
【さくら】4月9日
at 2017-04-09 15:19
【グリーティング】2月5日
at 2017-02-05 12:07
【 年賀2017 】1月1日
at 2017-01-01 00:25

検索

タグ

(1346)
(1022)
(980)
(752)
(198)
(188)
(155)
(123)
(113)
(83)
(73)
(65)
(64)
(55)
(45)
(33)
(18)
(15)
(8)
(6)

ブログ解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧